2006年06月21日

Mシュナ・レオンくん

かれこれ1年半ぐらい前からか?、散歩の時,気さくにサンディーに声を掛け頭をナデナデしてくれるオバサンがいます。

オバサンは”ゴロさん”と言う柴犬を飼われていました。

ここ半年以上、オバサンの家の前を通ってもゴロさんもオバサンもお目にかかる事がなかったんですが、去年の11月にゴロさん老衰で亡くなったとの事。 享年16歳で大往生でした。

ゴロさんを亡くし、もうワンコは飼うまいと思っていたオバサンも、ワンコやニャンコの居ない生活は経験した事がないらしく、ワンコが飼いたい病が発病!

Mシュナがイイと、娘さんにネットで県内ブリーダーを探してもらい、今月からMシュナとの生活が始まりました。

161_6194.jpg
3月生れのレオンくんですぴかぴか(新しい)
まだ最終のワクチン未接種でお散歩デビューもまだ。
玄関先から拝見させてもらいました。

161_6195.JPG    162_6201.jpg
可愛いですねぇ揺れるハート
足長くなりそうなスタイルしてまするんるん

このヒゲのカットってパピーの頃しか出来ないんだよなぁ・・・

これからヨロシク!!  レオンくん手(パー)わーい(嬉しい顔)るんるん

162_6210.jpg

<おまけ>
162_6211.jpg
頬からのシャープな切れ込みが好きだす!

ニックネーム sundy at 11:51| Comment(3) | 散歩(お友達) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴロさん大往生だったのですね
ご冥福をお祈りします

ゴロさんママ、サンディちゃんを見てMシュナが
欲しくなったんじゃないですか??
パピーはほんとかわいいですね
近くにシュナ仲間ができていいですよね

県内のブリーダー?ネオと同じだったりして?
ネオは四日市の山奥のブリーダーさんです
Posted by ネオママ at 2006年06月21日 21:23
ゴロさんは出合った時から、後ろ足は衰えててほとんど寝たきりでした。
オバサンも賢明に介護されていました。
ゴロさんの体調のいい時は散歩もされていました。
ゴロさん幸せな生涯でした(合掌)

オバサン間違いなくサンディーの影響だと思います(笑)
オバサン語録↓
「“そるとあんどぺっぱー”やのに黒いんさぁ」
私:『サンディーも仔犬の頃もっと黒かったし、徐々にグレーになるにきっと』

「耳立つんやろか?」
私:『レオンくん見るからに耳大きそうやし、つけ根も垂れとるで立たなそうやね」

と言う具合にサンディーとよく比較されます。

また、「サンディーちゃんと子供生ませたい」と言うんで、『オバチャン! もうサンディー避妊手術したって言うたやん!』
と言う事もありました。
その後、隣に住むオバサンが「Mシュナのオス飼った家があって、サンディーちゃんと子供生ませたら1匹もらうって約束した」って母に報告にきたんです。
母も「サンディーはもう避妊手術しとんにぃ!」って言ったら、そのオバサン「・・・?」何も語らなかったそうです(笑)

ユンカースちゃんとこも子供生ませたいって言ってた事があるので、紹介してみようかな?


レオンくんのブリーダーは伊賀だそうです。
Posted by ネオママさんへ at 2006年06月22日 10:59
初めてコメントさせてもらいました。ガンダムグッズはこれまで数点買ってますが、まだまだ欲しくなっちゃってます。探していたブログが見つかって嬉しかったです。
Posted by ガンダムグッズ ザク at 2009年10月16日 19:28