2006年06月11日

ニャンコ拾う

朝起きる時計

雨・・・がく〜(落胆した顔)。。雨降ってるし・・・

散歩行けないので、寝なおしするかとベッドに戻る眠い(睡眠)

ふと、外からニャンコの鳴き声が聞こえる耳
窓から隣のスーパーを見るも姿無し。
しかし明らかにスーパーのほうからニャンコが鳴いている耳

外に出てスーパーへ目
鳴き声を追う・・・目耳

空調の室外機の下に仔ニャンコ発見猫(泣)exclamation×2
室外機のあるところはフェンスが張られててキャッチできない。

いったん家に戻りサンディーのフードで釣ってみるも、あと10cm届かない。

しばらくニャンコの声を真似て、呼び寄せ、ようやく保護。

小さい・・・猫(泣)
生後1ヶ月といったところか?
雨降ってるのに濡れていないし、汚れてもいない。
そして1匹。

日の出前にココに捨てられたっぽい状況ちっ(怒った顔)

玄関でダンボールに入れ暖めた牛乳をあげたら少し飲んだ。
しばらくしてオシッコ、ウンチする。  ウンチ下痢ぎみだった。

タヌ吉とこが開く時間一番で病院 車(セダン)

生後1ヶ月後ぐらいの女の子と判断される。
タヌ吉曰く、離乳が済んだ頃合をはかり母猫の飼主に捨てられた感じとの事。

体重は560g
発育具合は正常。
耳の中、かなり汚れており耳掃除処置。
体中ノミ大量、フロントラインスプレー噴霧したらノミがボトボト落ちる落ちる。。
肛門からの回虫検査は異常なし。
爪きりもお願いした。
下痢の原因は牛乳らしい。。顔(え〜ん)

私も娘も猫アレルギーっぽく、接すると目が痒くなる体質な為、母屋の母のところで、当面か?一生か?面倒みる事にしました。

161_6168.jpg

161_6170.jpg
娘が『リボンちゃん』と名づけました。

さて、サンディーは・・・

161_6167.jpg
ニャンコの存在には全く気付かず、雨で散歩行けないウップンをオモチャ振り回し遊んでいました。


<ニャンコの病院代>

診察料              ¥840
フロントラインスプレー(院内)  ¥840
内服薬(駆虫予防)        ¥105
内服薬(栄養補助)        ¥540

合   計           ¥2,325


※ ニャンコ飼いたい方いらっしゃいましたらもらって下さい。

ニックネーム sundy at 11:50| Comment(4) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連続更新を忙しくて見逃すところでした・・・
いよいよカフェオープンですね
行かなきゃ!!

そしてネコちゃん かわいいネコちゃんですね
私と同じネコアレルギーですね
かわいいけどかゆくなるんですよね
でも獣医さん(タヌ吉)に連れて行くところ
さすがsandyさん!!
きっと家族の一員ですね^^
Posted by ネオママ at 2006年06月11日 17:20
綺麗なカラーの子猫ですねー。
捨ててしまう人がいるなんて、悲しくなりますね。
サンディーちゃんはまさか子猫が家の中にいるなんて思っても居なかったのかな(笑)
Posted by みーぶー at 2006年06月12日 16:56
待ちに待ったカフェオープンでした!
ただ、ちょっと狭いかな。。

猫拾っちゃいました。
雨降ってましたし、ほっとけませんでした。

母屋に居るニャンコ(“ラッキー”18歳くらい)も隣のスーパーにダンボールに入れられて捨てられてたんですよ。

リボンちゃん、母のもとで暮らせそうです♪
Posted by ネオママさんへ at 2006年06月13日 17:16
グレー系なので、外国の猫の雑種ですかね。(顔つきも日本猫っぽくないですし)

拾った直後だけ家の玄関でダンボールに入れてたのでサンディー気付かなかったみたいです(笑)
夕方の散歩の後、母屋の玄関開けた時サンディーとリボンちゃん御対面したんですが、サンディー吠えました(笑)
リボンちゃんも毛立てて背伸びしてました(笑)

動物を捨てる人がいるのは残念なことです。
Posted by みーぶーさんへ at 2006年06月13日 17:26